2013年03月20日

加工包装を、統一しました。

加工包装された、ニュートン・乳豚・NEW豚たち!

IMG_1057.JPG


加工包装を、統一しました。
包装仕上げは、真空パック冷凍扱いでございます。
(真空・冷凍することで、冷凍やけによる劣化を防ぐ効果があります。)

ドリアン大将、開設時は、白い食品トレーに載せ
真空パック冷凍で仕上げておりました。
しかし、冷凍庫内の収納スペースが限られる・・・
などのご意見も多く、トレーを廃止、直接パックにしました。

ご贈答用や、見た目の印象が悪いなど・・・
ご希望に応じて、トレー載せ加工も可能ですので、
ご注文時にお知らせください。

冷凍庫内での収納イメージ図です。
IMG_1048.JPG
小さい冷蔵庫タイプの冷凍庫内です。
収納に使われたニュートンは、手前が300gパックです。
スマホ反対側には、500gの肩ロース・ブロックを収納!

さらに、冷凍庫の引き出しにも載せてみます。
IMG_1054.JPG
スマホ横に同じく500gの肩ロース・ブロック
その横には、300gパックを平積みしました。



さて、お届け前、出荷のご用意です。

生きた乳酸菌培養装置発案の飯山一郎さん
生きた乳酸菌で熱心な養豚家、厳選の1軒!
食肉加工では、プロの職人集団・志布志畜産
人々の思いが形になり、仕上げられました。
ほんとうにありがとうございます!

最後に忘れてはならない豚ちゃんたちへの感謝!
どのようにしようか、とそれが難題でした。

そこで、日本の風呂敷スタイルで
豚ちゃんカラーのピンクで包み
感謝の一輪を添え
ヴィタミンカラーのオレンジで結びました。

じいちゃんが、
かわいい・可憐なわが子を嫁に出す・・・
ドレスに着替えて出立・・・・
涙・涙の、そんなイメージです。

梱包は、簡易包装とさせていただきす。
(実は、ぎりぎりの大きさにして、運賃を抑えています。)
ご贈答など、化粧箱詰めのご希望がございましたら
別途、お知らせください。

大口での梱包は、段ボール使用でお届けします。

その他、ご希望・ご要望、イメージとされる点はお知らせください。


上記は、お買いものカートでの基本仕様でございます。
個別の加工、ご依頼には別途お問い合わせくださいませ。

お問い合わせフォーム 
http://form1.fc2.com/form/?id=781771

または、直接 mailまで!:
ponpoko7kuboya@gmail.com







posted by ドリアン at 21:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: