2016年06月29日

どろいも

P_20160624_111413.jpg

P_20160629_110239.jpg

梅雨真っ最中の鹿児島!
今日の裏山でほったらかし
地元食材のどろいもゲット!
(里芋より小振り)

P_20160629_113447.jpg

葉を落として洗って
3cmほどにカット!


P_20160629_114448.jpg

みそ汁の具にします。
こちらは皮をむかずにそのまま食します。
里芋のようなどろっとした食感の野菜です。
このどろっと感が特徴なのでどろいも!
この季節、やみつきになるほど食べたくなる。
ちなみに根菜部分は食べません。

里芋の茎を乾燥したズイキが知られていますが、
地元ではほとんど里芋のズイキは食しません。
代用なるこれらの野菜が多いためでしょうか?
残念ながらこれらの昔ながらの食材は
地元のスーパーでもだんだん見かけなくなりました。
各家庭で自宅用程度にひっそり植えられている程度!

P_20160629_110500.jpg

いもがら(奥・太い)
と、
どろいも(手前・細い)

まるで大人と子供ほど違います。
posted by ドリアン at 11:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月27日

夏野菜 といもがら

P_20160624_111352.jpg

梅雨から夏にかけ
鹿児島では葉物野菜が
少なくなります。

P_20160624_102620.jpg

地元食材:といもがら
ハスイモの葉柄(ずいき)
初夏の暑気祓いに煮物支度

皮をむいて、大きめにカット
水にさらしてから煮物にします。

他にも、刺身のつまや酢の物など、
生で食すこともできます。
これが昔ながら地元の万能夏野菜!

でも、調理で手が痒くなる人もいて
また、そんな人が調理すると、
どういうわけかいがらっぽくなります。
ほんと、不思議な野菜です。

P_20151209_131339.jpg

今日は、尾っとんとんバラと白味噌で!

鹿児島では、バラ肉にかわり
豚骨やなんこつで煮たりします!
夏に豚肉もまた重宝します。
尾っとんとん、
冷凍庫に常備!便利!
あとはおいしくお料理ください!
posted by ドリアン at 13:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月25日

黒い液体

出たぁ🐛むかでちゃん
箱の下に潜り混んだので
ピンセット持って脂ツボ開けて待機!

P_20160624_220558.jpg

いきたままゲット
そのまま脂ツボにズボッと投入!
成功!
黒くなった液体にさらにもう一匹
むかでちゃん追加!

自家製むかでちゃんワクチン
ムカデに刺されたら塗るといいらしい

ググってみると他にも使えるらしい
ということでいざという時病院に行かない!

posted by ドリアン at 09:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする