2020年09月10日

台風の落し物

CF129BA0-BF38-4BB8-9CF8-ECA52D8A80C1.jpeg

質問です。

台風の落し物
これを見てあなたはどう感じますか?

1、わぁっ!くさそー!

2、掃除大変そー!

3、うまそー!

さぁ、どれ?

正解はありません。

食糧難が叫ばれる昨今
自然食がブームの昨今
健康志向ブームの昨今
オーガニック信仰フィーバー

こんな世の中で
ただ臭いからと
捨てられる貴重な食材
それでいいのか?

ってか

うまそー!

と素直に思うばななでした。

実はまだ完熟してないんだけど
拾うのどーしよっかな・・・
posted by ドリアン at 11:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月08日

一ちゃんから

電話:はじめちゃん

は:
おう!蜂はどーよ

バ:
大丈夫と思います。

は:
思いますって・・
起きかけにすぐチェックせんと!

バ:
夜の風当たりも弱くなってましたね、よかったですですね。
(あんなにがんじがらめにしたと言えないばなな)

は:
おう、今回は中心から遠かったから被害は少なかったな
おれのは台に置いた巣箱は固定して
別のは倒れかけて補修に行ったがスズメバチがすごくてよ
もう、放置してきたよ

バ:
やっぱりスズメバチ対策必要なんですね


志布志では例年より早い先月あたりから
スズメバチが出現

はじめちゃんのところでも
プロにオオスズメバチの巣を探し当ててもらって
駆除を予定とか・・

例年にない自然界の動きに注意が必要とのこと

今のことろ我が家近辺ではオオスズメバチは見かけない

春の女王蜂駆除が効いたのかな?


posted by ドリアン at 11:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

巣箱台風対策


さあ台風だよ蜂さんよ!

どの程度の被害かを想定・・・・
(これを結構考える)

できることからはじめよう・・

巣箱本体の四方を支える柱留め

7A5F4708-3579-425E-ACBE-B2E678B7C50C.jpeg

本体が倒壊してもふたが外れたり雨水が入らないように・・

本体板の蓋にスレートを張ってガムテープぐるぐる

蜂さんにはガムテープの匂いはストレスかもしれない
でも緊急事態だよ、辛抱して猪w

土台の白い網(最近はここからも出入りする)

2か所は東と南側

今回の台風は東と南風強い予想なので完全に塞いで防風

653BA0C7-FD36-4D7B-B1FC-7F000F403844.jpeg

土台と巣箱本体は中空洞でつながっており

倒壊するならここからはずれる

底に網を敷いて一部の出入り口だけ開けておくことに

F0663D15-47F6-4DA5-ACDB-EAA465D88295.jpeg

あとは巣箱本体が倒壊しても底網の少しの出入り口だけで

巣の飛び出しは回避される・・か?

というのも、巣箱倒壊で恐怖なのは蜜を求めて

オオスズメバチやスズメバチの襲来を受けるため

0AF1A405-4819-4077-9B28-0655D36B4B60.jpeg

巣箱本体のみをロープで固定して屋根は取り外し、

念のため小さなスレート1枚だけ被せて重しを置いてロープ

これで屋根が先に飛ぶ仕掛け

屋根が飛んだら目安にして

台風の状況に合わせて網敷して蜂が出られないようにしてから

夕方以降避難する。(ただし移動は夕方から明け方まで)


・・・とまれ

ここまでの想定で準備のさなか、

右手にまた一撃を受けるも

なんてことはなく台風10号は過ぎました。


がんじがらめの巣箱を復元しなければならないのですが・・

次の台風はどーだろー、とか

そろそろ継ぎ箱をしなければいっぱいいっぱいなのだか、とか


右手の腫れが治まってから考えることにしよー

台風一過、蜂たちはレモン色のたくさんの花粉球を運んでいる

なんとも平和な景色なこと秋のかぜ

今日は暑くなりそうなので土台の板を外して涼しくしてきました。

ちゃんちゃん

posted by ドリアン at 11:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月02日

10号に8負けるな!

何気ない日常

IMAG1130.jpg

何気ないひととき

IMAG1131.jpg

浜には
打てば返す波の置き土産

IMAG1144.jpg

今はこの静けさはない海

晴れた満月はあれほど明るく照らすのに

今日の満月は台風にもエネルギーを与えそう・・

1598946899195.jpg

これが最後の姿とならないで!

台風10号でもいきのびて!

IMAG1142.jpg

神にも

ちびっこやもりちゃんにも

被害最小を願わずにいられない・・

どうか被害最小でありますように!

IMAG1132.jpg

台風10号

早め早めの備えと

想定外の対策が肝心かと・・
posted by ドリアン at 17:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9月2日 く つ

2020年9月2日満月

パッカーンと変化の日に思いをよせて

あの日・・・・・

IMAG1116.jpg

ぱかっ!

登頂8合目付近で片足・・

ガイド役の知人に心配かけまいと後ろ手に隠し登頂続行

IMAG1117.jpg

ヤッター登頂成功!

向こうの池側へ抜けますかねw

ば:
実は、蜂合目で(なんでも蜂)

IMAG1116.jpg

着替え着のフードのひもでw

左右足の高さが違うと歩行困難より

脳内感覚が狂ってくるので高さは大切!

「じゃ、予定を変更して来た道へ下りましょう!」

ば:
えー大丈夫とおもーけど

・・・それから下山開始の5歩で

IMAG1119.jpg

ぱっこーーーーん!

これなら高さ気にせずソールなしでw

山で初めてのトラブル

困ったと思うと知恵が出ないので

思い出深い登山になるわーと笑いとばしながら

長年ばななの足を守ってくれてくつ


あっちも行ったね、こっちも連れて行ってくれたね

ソールの旅はきっと くつー(92)だったねw

わたしはくつとの旅は楽しかったよ!ありがとねw


下山してまじまじと・・・

くつは くっくっ!(9292)って笑ってくれた鴨



前日久しぶりの登頂に向けて靴を天日干し

この暑さがよけいにダメージ受けたのではないかと反省

長年支えてくれた くつのくつー(92)へ感謝の日




posted by ドリアン at 17:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする